STAFF

BLOG

スタッフブログ

社内研修@Adobe MAX

Photoshop や ‎Illustrator など、画像の加工やコードの編集、印刷物の作成・・とにかく毎日の制作作業に欠かせない Adobe のツール。

BISCOM では例年、その Adobe 最大級のクリエイティブイベント Adobe MAX に参加をしていましたが、昨年からはオンラインでの開催となったため、一日業務はお休みとさせていただき社内での研修を行っています。

この日は、フリーな一日として、自由にセッションを視聴したり、みんなでランチやおやつを食べたり、ふだんは忙しくてなかなか聞けない作業効率化の相談をしたり、わいわい雑談をしたり。

基調講演の KEYNOTE は、毎年みんなで視聴し新しい機能に釘付けになるのですが、今年はこれ。

甲府駅北口がボタンひとつで自然に還ります(震)

 

はじめての UberEats!

ランチは、サガル・ラトナさんのカレーをUberEats で。さわやかなお兄さんが届けてくれました。ちなみにおやつは、オフィス下のパッキーノさんでモンブランのタルトをテイクアウト。こちらもおいしかったです^^

 

佐藤可士和の思考とデザイン

今回、個人的にとても聞きたかったクリエイティブディレクター佐藤可士和さんのセッション。これまでのお仕事の事例はじめ、印象的だった思考のお話。

  • デザインは整理する視点、コンセプトが大事。整理の仕方、視点によって整理するものの並び方も変わってくる。
  • 人の心を動かすには、まず自分の心を動かす。自分の心が動かないと伝わらない。
  • つくる力よりも感じる力。どれだけ感じることができるか。感じたことをMIXして再構築して出していくのがデザイン。

ここのところデザインは配慮や気づかいの積み重ね、とこれまで以上に強く思うところもあり「感じる力」や「気がつく力」はこれから社内でも筋トレをしていきたいな、と思っています。

 

今年の研修も明日からまた頑張ろう!とたくさんの刺激を受けた一日になりました。
(Adobe MAX は2日間の開催なのですが、来年からは2日間の研修としてより充電したいなと企んでいます)

 

2021/11/13

STAFF:KATO

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。