STAFF

BLOG

スタッフブログ

「色」でみるホームページ :黄色編

色には人の心に働きかける心理効果があります。

前回のワタナベのブログ【「色」でみるホームページ :赤色編】【「色」でみるホームページ :青色編】、でもご紹介していましたが、色が人に与えるイメージによって人を元気付けたり、落ち着かせたり、リラックスさせたりと人の心理にも働きかけます。
そのため、色が持つ心理効果を活用することによって、人に与えたい印象をより強め、人のこころを動かすことができるので、デザインにおいて色を決めていくことはとても重要です。

今回は弊社でおつくりしたホームページを参考に、黄色のイメージをご紹介したいと思います。

 

黄色をメインカラーとした配色

黄色は色相環の中でいちばん明度が高い色のため、赤色と同様に注意を促す色としてよく使用されます。

赤色と同じでエネルギッシュな色の暖色なので、快活でポジティブな印象を与え、集中力を高めたり、同時に友好的や純粋、元気といったイメージも与えることができます。

太陽を連想させる色でもあるので、太陽のように希望と喜びを与え、楽しい感情にさせることができます。
また、希望をかなえるために乗り越えなければならないハードルがある時には黄色と黒などの高いコントラストのものが好まれるという傾向があるそうです。

一方で、幼さも印象付ける色なので、子供向けの幼稚園・保育園などのサイトには適しますが、ブランドサイトで使用する際には色の与えるイメージに対して注意が必要です。

連想するもの:太陽、ビタミン、お金、ひまわり、電気、
イメージ:暖かい、若い、活発、元気、幸福、希望、躍動

 

黄色を使用したホームページ

ひまわり市場 様

http://himawari-ichiba.com/

 

「ひまわり」のイメージがぴったりのイエローカラーをメインに使用しています。ベースカラーを白、そしてヘッダーに水色を使用することでさわやかな夏のひまわり畑のような雰囲気があります。
また、ひまわりなどのイラストを使うことでより親しみやすさが生まれ、ひまわり市場のいきいきとしたお店やスタッフさんの雰囲気が伝わるデザインに引き立てています。
メインカラーは黄色ですが、ベースの白を多くとることでうるさくなりすぎず、アクセントカラーに使用している赤色が映えるデザインになっています。

 


まちなか空き物件見学会 様

http://kabk.genkinamachi-kofu.com/

 

こちらは、甲府市中心市街地の空き物件に新規出店を希望する方向けのサイトのため、黄色のアクセントカラーによって希望にあふれたワクワクするようなテイストでお作りしています。
全体的には白やグレー、明度の低い紺色でまとめられ、その中で黄色のアクセントカラーが際立つデザインになっています。まさしく「希望をかなえるために乗り越えなければならないハードルがある時」に背中を押すようなデザインになっているかなと思います^^

 


ヴァンくんカード 様

http://www.genkinamachi-kofu.com/v-card/

青を基調として黄色がアクセントカラーに使われたこちらのサイトは原色が色とりどりで使用されているので、にぎやかな印象を与えます。
メインはヴァンフォーレカラーの青色と赤でまとめつつ、青色の補色である黄色でパキっとしたアクセントになっています。黄色のカラーでキャラクターの元気さと楽しい印象を与えつつ、カード使用を促すようなデザインになっています。

 


「黄色」はいかがでしょうか?

とびきり元気でポジティブな色=黄色ですが、希望に向かって後押しできる色でもあるのですね!
つくりたい・あたえたいイメージは黄色にマッチするでしょうか?
ホームページだけではなく、コーポレートカラーやロゴカラーを決めるときにも参考にしてみてはいかがでしょうか?

今後『「色」でみるホームページ』はシリーズでその他の色もご紹介したいと思いますので、BISCOMブログを要チェックです!

その他の色のご紹介

2019/09/17

STAFF:WATANABE

おすすめの関連記事

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。