STAFF

BLOG

スタッフブログ

ホームページに掲載する写真はどうすればよいですか?

ホームページには、商品やサービスなどのイメージを視覚的に伝えるための写真が欠かせません。
使用できる写真がすでにある場合は、そちらを利用することもできますが写真がない場合には以下のように対応をいたします。

 

撮影を依頼

BISCOMにて、写真撮影を行います。
事前にウェブサイトのコンセプトや雰囲気、掲載したい構図などを検討し、カメラマンとの打ち合わせを行ったうえで撮影にお伺いをいたします。
商品写真や会社、店舗などの建物や内観、人物や風景など、様々な撮影に対応しています。

 

写真素材

著作権の表記が不要で商用利用可能な写真素材のご用意が可能です。
使用する枚数によっては撮影を行うよりもコストを抑えることができます。
ストックフォトサービスの数千万点もある写真の中からサイトのイメージやシーンに合うものを選んでご提案します。ただし「1点につき1人までしか購入できない」という仕組みではないため、同じ素材を他社でも使用している可能性があり撮影を行った写真に比べて「その会社らしさ」が薄れてしまうことがあります。

 

イラスト代用

実際に写真を撮影することができない場合や写真自体が使えない場合など、イラストでの代用もおすすめです。イメージにあったオリジナルイラストを作成いたします。

 

自分で撮影

自社で撮影した写真を支給いただくことも可能です。
適宜、配置や調整を行い制作をいたします。

 

ホームページの写真は、企業のイメージを伝える大切な要素のひとつ。
BISCOMでは、掲載する写真一枚にも配慮した制作を行っています。
ドローンでの空撮、360度撮影などにも対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

 

 

2019/09/25

STAFF:KATO

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。