BISCOMの
ホームページ制作LOGO

Logo

ロゴ作成

ホームページの制作にあわせて、ロゴマークも一緒に作りたい、ロゴを一新したいといったご要望にも対応が可能です。お気軽にご相談ください。

LOGOMARK

What is a logo mark?ロゴマークについて

Mark

ロゴマークは、「シンボルマーク」と「ロゴタイプ」のふたつで構成されています。使用用途によって、シンボルマークだけ、ロゴタイプだけ、といった使い方も可能です。 ロゴマーク自体をどちらかひとつだけおつくりすることもできます。

ロゴタイプ シンボルマーク
ブランド名や商品名、社名など
「デザインされた文字」
会社、団体、個人、サービスなどを
「象徴した図形」

BISCOMが大切にしていること

What you need for logo production

ロゴ作成に必要なもの

BISCOMではホームページ同様、ロゴを制作する前にお客様の取り扱っている商品やサービス、ビジネスそのものの現状をお聞きする入念なヒアリングを行います。 イメージをカタチにするために顧客事業の深い理解を重要視しています。
会社の歴史や想い、これからの未来、ロゴを見た人に与えたいイメージなどを共有し、会社の顔となるロゴをお作りしています。

また、ロゴマークの制作から、ホームページ、各種印刷物など、統一された会社のブランドイメージを構築するためのブランディングも行っています。

ブランディングについて


株式会社 タクミトーヨー住器様

取扱商品であるドア(家)と社名の頭文字「T」をモチーフにドアの向こう(未来)にむかうイメージを表現しています。

mon côté(モン・コテ)様

太陽と花をモチーフに宝石を思わせるシンボルマーク。ジュエリーを身につけ自身をえて花開く、輝く、広がる、解き放たれるイメージに。

坂本寛 土地家屋調査士・行政書士事務所様

土地家屋、行政書士のマーク化。家屋・土地の境界(土地家屋)、書類作成・ペン先(行政書士)を表現しています。

FLOW

Logo production flowロゴ制作の流れ

Flow

①ヒアリング

ご希望のロゴイメージについて詳しくお聞きします。
・ロゴの使用用途
・どんな印象のロゴにしたいか
・ロゴの使用に適したモチーフなど
・使用したい色
・デザインの希望

②ラフイメージのご確認

ヒアリングの内容をもとにアイデアをめぐらせ、ラフイメージ3パターンをお作りいたします。
その中から一番イメージが近いものをお選びいただき、そちらをもとにさらに調整を加えていきます。

③仕上げ

ラフイメージをもとに、詳細な仕上げを行っていきます。

TOPICS

SEE MORE

株式会社 BISCOM
〒400-0031 
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 
甲州夢小路 明治館2F

TEL 055-287-9101 / FAX 055-287-9107
営業時間 9:00~17:00[土日祝休]