BISCOMの
ホームページ制作PHOTOGRAPH

Photograph

写真撮影

ホームページに使う写真は、それひとつで印象が大きく変わる重要な要素です。写真撮影とひと言で言っても撮影の種類や撮るカットもさまざま。 BISCOMではお作りするホームページを考慮した撮影ディレクションを行い、カメラマンと連携した撮影を行っています。

TYPE

Type of shooting撮影の種類

Type

1.スタジオ撮影

商品をお借りして撮影します。ホームページの方向性を配慮しながら、スマートフォンでのサンプル撮影を行い、イメージの齟齬がないかお客様と確認をした後に実際の撮影を行っています。

【撮影対象】
・商品物撮り
・商品イメージなど

2.出張撮影

事前に撮影計画を立てたうえ、実際に御社指定場所にお伺いして撮影します。スタッフさんや仕事をしている様子など、日常業務の一コマを切り取ったようなリアルな様子が撮影できます。

【撮影対象】
・建物の内観・外観
・人物や仕事風景
・大きな商品など

3.ドローン空撮

ドローンを使い、少し高いところから空撮します。ただし、150m以上の上空からの撮影や人家の密集地域については事前に国土交通省への撮影許可の申請が必要となります。

【撮影対象】
・施設の全景写真など

ロケハンについて

出張撮影やドローン空撮などで明確に撮影したいイメージがある場合は、そのイメージが実際に撮影可能なのか、どのような準備や手配が必要なのか、   撮影する前に撮影場所を見ながらすり合わせが必要になりますので、事前に下見を行う場合があります。(別途対応となります)

DIRECTION

Shooting direction撮影の際には撮影ディレクションを行います

Direction

BISCOMでは、よりクオリティの高い撮影をスムーズに行うため事前にウェブサイトのコンセプトや雰囲気、掲載したい構図などを検討し、カメラマンとの打ち合わせ行っています。

(1)ヒアリング

お客様のイメージする撮影カットの有無、どのページにどのような写真を掲載したいかなど、ご要望をお聞きします。

(2)撮影概要の検討

ホームページの構成などにあわせ、予めどんな写真どのくらい必要かを検討し、ピックアップします。
◆ピックアップした写真を使ってどのようにアピールできるのか。
◆そのほかにも撮影内容により、細かな点まで事前準備等の確認を行います。

建物撮影 ・天候が大切なので、予備日設定必須
料理撮影 ・お料理を出す順番、時間など細かく協力していただくことが必要
商品撮影 ・商品お預かり または ご依頼の場所へ出張
・小物、背景などの検討、準備
ロケーション撮影 天候が大切なので、予備日設定必須
工場撮影 ・作業工程があるので、撮影が必要な工程については時間を確認

(3)詳細検討と確認

  1. 撮影場所:スタジオ、クライアント社内(さらに詳しい撮影箇所)等
  2. 撮影許可の有無
  3. 設備の確認:スタッフの荷物や機材の保管、お手洗いなど
  4. 駐車場の確認、手配
  5. アングルの検討
  6. ライティングの有無
  7. コーディネート:モデル衣装、小物演出など

(4)撮影日調整、確保

撮影に必要な人・場所・モノすべての予定が合う撮影日を確認します。
BISCOMでは複数の契約カメラマンの中から、撮影内容に最適なカメラマンを検討します。

  • 制作スケジュールへの影響
  • お客様のご都合
    (モデルが入る場合には)モデルの予定
  • カメラマンの空きスケジュール
  • 現場監督となる弊社スタッフの予定
  • 予備日の設定

Schedule

香盤表の作成

撮影当日のスケジュールを組み、香盤表を作成します。 スムーズに進行ができるよう香盤表はカメラマンやお客様とも共有しています。 また、撮影するカットや写真のトーンについてわかる画像や、構図やシーンの説明などが一覧で分かるよう撮影イメージのサンプル収集もあわせて行います。

香盤表には以下のような情報を組み込みます。

  • 日付・場所・時間(集合時間、終了時間)
    ※自然光が必要なカットは、日の出・日の入時間を考慮
  • 機材設置や設営時間
  • 各カットの撮影時間
    ※撮影場所が広い場合は、移動時間を確保
  • 休憩時間
  • 撤収時間(片付け、原状復帰の時間を加味する)
  • 撮影する順番
  • 使用箇所(ページ名や該当箇所、写真の比率など)
  • 撮影するカットイメージ(必要な小物など)
    ※天候に左右されるカットがある場合は代案を用意

Checklist

撮影チェックリストの確認

50項目以上に及ぶ撮影事前チェックを行います。

(5)カメラマンとの情報共有、事前ミーティング

お客様のイメージする撮影カットの有無、どのページにどのような写真を掲載したいかなど、ご要望をお聞きします。

  • 撮影イメージをもとに方向性を確認
  • 撮影スケジュールの確認、調整(時間に無理がないか)
  • 写真比率について事前相談
  • 懸念事項のヒアリング

(6)お客様との情報共有、事前確認

香盤表を共有し、撮影内容の確認を行います。

  • 香盤表の内容確認
  • 事前にお客様へ簡易撮影のお願い
  • 撮影場所の予約(会議室など)
  • モデルになる社員の確認
  • 撮影NGな箇所の確認

(7)撮影当日

当日は、現場監督としてBISCOMのスタッフが同行します。
想定外のことが発生した場合でもケースバイケースで対応ができるよう調整と対応を行います。

  • 時間の管理
  • 香盤表に沿ったタイムキーピングの徹底
  • 撮影指示
    モデルさんのポージングの指示やどんな場所で撮影をするのかなど、的確な指示を行います。
  • 撮影カットの確認
    想定したアングルで問題ないか、もっと良いカットは無いかなど自分で簡易撮影行ってみたり、カメラマンにボケ感のイメージの確認を行います。
  • 追加カットの指示

TOPICS

SEE MORE

株式会社 BISCOM
〒400-0031 
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 
甲州夢小路 明治館2F

TEL 055-287-9101 / FAX 055-287-9107
営業時間 9:00~17:00[土日祝休]