2022/01/05

BISCOM

2022 本年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます!
今年もみなさまにとって素敵な一年になりますよう、お祈り申し上げます。

さて BISCOM は本日から仕事始めです。
まずは年初のミーティングからスタート、今年も丁寧で柔軟性のある対応とチームワークで、お客様のお役に立てるような良いお仕事をしていこうと一年の方針を社内で共有しました。

昨年末すべての納品を終えたあと、中期計画の目標に掲げていた「自社サイトリニューアル」の仕上げを行い、無事にこのサイトを完成することができました。今回のリニューアルにあたり、これまで何となく使っていたタグライン(※)を一新し、明確にわたしたちが目指していく方向性を定めました。言語化に3カ月ほど検討を重ね、社内ミーティングなども行いながら最終的に決定していきました。

※タグラインとは
その企業(商品、サービス)がどんな価値を提供しているか、を表現する言葉。時代やキャンペーンによって変化するキャッチコピーとは異なり、普遍的なものになります。


△ 社内ミーティングでのMVV案

【MISSION】

+Bを創造する

+αではなく、+B。
わたしたちは+αをもっと具体化した+Bを常に創造しています。

・BEAUTIFL:美しさ

ひと目見たときの印象を大切に。見た目の綺麗さだけではなく、心に残るようなインパクトや誠実さ、その企業のイメージをどのようなかたちにして伝えるのか。

・BEST:最良

クライアントはもちろんのこと、それはユーザーにとっても「ベスト」なのか。妥協せず、最良にたどり着くまで選択と思考を繰り返す。

・BENEFIT:有益

価値のあること。成果につながること。ただ作るだけではなく、より良い変化をもたらして有益につなげていくことをおろそかにしない。

・BENEVOLENT:優しさ

ユーザーにとっての使い勝手やホームページ上での行動を考えた優しさ。些細なことまで実際に使うひとに配慮していくことを忘れないこと。

クライアントのために。
ユーザーのために。
BISCOMらしい仕事=+Bをつくりだす。

これらの“B”を生み出すわたしたちの仕事はクライアントのためだけではなく、その先のユーザーのために。その結果としてユーザーに伝える情報や経験がクライアントのBusiness(ビジネス)に大きくプラスになることまでを創造します。
※「+B」は、BISCOMの頭文字にもかけています。

【VISION】

山梨の企業から
最も必要とされるWeb制作会社

+Bで、山梨のホームページをより使いやすく有益なものに。
都内に発注を考えなくても、地元でも十分と思えるような山梨のWeb業界の発展に貢献できる立ち位置を目指します。

まずはこの一年、新しいミッションとビジョンを高く掲げ、これまで以上にスタッフ一同一丸となって邁進してまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

TOPICS

SEE MORE

株式会社 BISCOM
〒400-0031 
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 
甲州夢小路 明治館2F

TEL 055-287-9101 / FAX 055-287-9107
※制作に関するお問い合わせは【フォームより】お願いいたします。
営業時間 9:00~17:00[土日祝休]