2022/10/30

INTERVIEW

【お客様インタビュー】女性だけの会社だからよかった!打てば響くし、細かいところに気がついてくれた

制作当時の様子を振り返ってお話をお聞きするお客様インタビュー。
Webサイトのリニューアルをすることでブランドイメージの統一を行った新田商店様にお話を伺いました。

User interview VOL.6
クライアント 新田商店様(山梨県甲州市勝沼町)
業務内容 ワイン・米穀類/卸/小売販売
制作内容 ホームページ、名刺、ショップカード
制作期間 約 4ヵ月/2022年8月公開
URL https://nitta-shoten.com/

1.サイト制作(リニューアル)の経緯

── 制作(リニューアル)しようと思ったキッカケは何ですか?

山梨はワインの産地です。県外・国外に発信していくのにはビジュアルの面も大切だと考えていました。
以前のサイトは自分でも更新をしていましたが、お店の立たずまいやワインのへの想い、うちの方針を明確に訴えるためには、自分本意ではなく第三者的な目、プロの目を通して発信した方が良いと思いました。
自分では気づかない点を気づいてアドバイスをもらえることを期待しました。

── 制作の決定から問い合わせまでの期間はどのくらいでしたか?

1年以上、2年くらいはかかりましたね。
作ってもらう人・自分の想いを表現してくれる人が近くにいるのかなと悩みました。
HPを作る人は五万といるが、自分の考え方以上の想いを表現してくれる人が見つからなかったのです。

2.BISCOMに決めた経緯

── 制作会社はどのように探しましたか?

たくさんホームページを見ました。
ワイナリーさんのホームページを見ていましたが、うちはワインを作っているわけではないし、ピンときませんでした。
新田商店ってすごい!ワイン買ってください!だけではなくて、お店のイメージと合わせてワインの購入方法などバランスよく伝えたいと思っていたんです。

── BISCOMへたどり着いた経緯はご紹介でしたね。

「いいものを作る会社があるよ!」とお話を聞きました。さっそく、いらしていただいて、女性だけの会社と伺いしました。

── BISCOMを知ってすぐに制作依頼しようと思いましたか?

女性だけの会社と聞いて頼もうと思いました。
これは私の偏見だけど、女性の方が物事を幅広く見ることができる。男性は周りが見えない。

最近では醸造家や料理人に女性が多く物作りは女性がいいと感じることが多いんです。
しっかりとしているなーって。女性だけっていうのはやりやすいと思ったのです。打てば響くし、細かいところに気がついてくれるのだろうと思いました。

── 女性だけということで不安はありませんでしたか?

まったくありませんでした!それがいいと思いました。
実際に、安心してほとんどお任せしましたね。
制作過程もいきなりドーン!と作ってもう修正は効かないというわけではなくて、随時流れを教えてくれて、ここまではどうか?と都度確認をさせてくれたので不安はなかったです。

3.サイト制作中の感想

── 印象的だった対応やエピソードがあればお聞かせください。

新田商店がどこに重きを置いているのかをちゃんと表現してくれたことが印象深いですね。
写真のセレクトもすごくよかった!
新田商店はこう!というお店のことだけではなくて、人を前面に出していただいたり、裏側の歴史を柔らかく表現してくれました。そこがきっと目に見えない印象となり、お客様が頼みやすい雰囲気になったのだと思います。

マリアージュのところの写真も綺麗でよかった。一般の方だけでなく飲食店の方も試飲に来ます。
ワインは作ってないので、新田商店はどんなワインが推しなのかを配信していけるようになりました。

── 楽しかったことは何ですか?

簡単にビジュアルで確認できたのが楽しかったです。どんどん作り上がっていくのを楽しく見ていました。

── ということはBISCOMに頼んで良かったと思っていただけているでしょうか?

本当に良かったと思います!サイトを公開した後のケアまでちゃんとしてくれて安心できます。

4.デザインについて

── サイトデザインの第一印象はどうでしたか?

色使いが上手。希望したワインレッドをちゃんと表現してくれたので、自分の中のイメージと合致しました。

── 特に気に入っている部分があれば教えてください。

トップページの一番最初に出てくるワイングラスの写真が、マウスの動きにあわせてゆら~っという動く部分がお気に入り!お客様もびっくりしますね。

5.公開後

── 公開時の反響はどうでしたか?

公開してすぐに静岡の工業デザイナーの友達がすごくかっこいいと褒めてくれたんです。公開後の反響はよかったですね。お店のリニューアルと合わせて、すぐ公開の段取りにしていただき本当に良いタイミングでした。

── 単刀直入にお聞きします!具体的なホームページの成果(お問い合わせ、集客)や売上の変化などがありましたら教えてください。

前は1ヶ月に何軒かのお問い合わせ(馴染みのお客様からの電話)だったのが、今は毎日1回はサイトからのお問い合わせがあります。しっかり作り込まれているので予約がしやすい。お客様が増えていると感じます。

── いま、ホームページをどんなふうに活用していますか?

「新サーバーの品揃えが素晴らしいから試飲してみたい」なんていう問い合わせがあって、でも来月になるとラインナップが変わるんだよなーなんていうときがあるんですが、「HPをご覧になってください」の一言ですむのでとっても楽です。
お客さんが見てくれていると思うと、更新することが面倒ではなく楽しみになります。

以前は積極的にホームページに誘導をしていなくて電話をくださいと言っていたのですが、今は「ホームページを見てください!」「いつもアップしてます!」と自信をもって言えています!
ただ、見てくれる人が増えたら稀少ワインが発信できないなぁなんていう悩みもあります(人気があってすぐなくなってしまうので)。会員制もいいかな?なんて考えたり。また相談させてください。

── サイト運用面などは実際やってみていかがですか?

簡単で楽しみです。
あえて言うと、作り込んでいただいた食品のところが更に増えてきているのでお知らせでいうのも簡単だけど、自分で更新できないかな?と思ったり。

── お知らせで書き溜めておいてください。タグやカテゴリを活用してリンクさせましょう!公開後、半年・1年というタイミングで改修をしてバージョンアップして、ホームページを育てていきましょうね。

なるほど!それではどんどん記事を書いていきますよ!

── 公開後に名刺・ショップカードとおつくりいただきましたが、こちらの反応などはいかがでしたでしょうか?

評判がいいです!発送する際は必ずショップカードを入れています。
以前はお店の看板とショップカードのロゴが別々になっていましたが、BISCOMさんから看板と合わせたほうが良いと提案をいただき、看板からロゴを起こしてもらったことで統一感がでました。
ロゴを見ている人がお店がここだ!ってわかりやすくなりましたね。

5.今後の展開について

── 今後の取り組みについてご予定などがありましたらお教えください。

ホームページのリニューアルをきっかけに外観・や商品のポップも統一感を出していきたいと思っています。

7.BISCOMへのメッセージ(リクエストなど)

トータルにコーディネートしてもらいたいです。HPはもちろんのこと「お店の中にこんなのがあると便利だよ」とか「こういうのを作ったどう?」などと提案していただけるといいですね。
看板やユニフォームなんかもぜひ女性目線でご提案していただきたいと思っています。
大きな代理店ではできないような女性目線ならではの気遣いがあるようなものを期待します。
いきなり看板だけって作ってとお願いするというのは難しいんですよね。HPを作ってもらったことが大きいです。
HPをつくってもらったことで、新田商店のいろんなことを分かってもらえていると思っています。

8.BISCOMでサイト制作を検討されている方へメッセージ

── BISCOMにサイト制作の依頼を検討されている方へメッセージをお願いします。

自分の思っていることを全部ぶつけると女性ならではの目線で具現化してくれます!
腹を割って心を開くこと。お母さんに甘えるような気持ちで、BISCOMのスタッフに相談すること。
特に男性の経営者は自分を大きく見せる必要はナシです!笑

実際のサイトはこちら

TOPICS

SEE MORE

株式会社 BISCOM
〒400-0031 
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 
甲州夢小路 明治館2F

TEL 055-287-9101 / FAX 055-287-9107
※制作に関するお問い合わせは【フォームより】お願いいたします。
営業時間 9:00~17:00[土日祝休]