STAFF

BLOG

スタッフブログ

インナーブランディングと採用

新しい年が始まったばかりですが、年度の終わりと始まりももうすぐ。業界に限らずどこも人出不足が深刻のようですが、みんなYouTuberになってしまったのでしょうか..
BISCOMでは企業カルチャーを共有できる方の採用を重視していることもあり、ハローワークや求人媒体などでの募集を行っておらず、SNSやWebサイト、ブログのみで採用情報の発信を行なっています。随時チェックしてくださっている方もいて下さり本当にありがとうございます。

さて、そもそも弊社の企業文化ってどんなものなのか?わたしだけでなくスタッフのみんなが考える
BISCOMらしさ、いいところ
などを先日社内で出し合ってみました。

 

BISCOMらしさ

  • ビジュアルだけではない戦略的なデザイン設計
  • ビジュアルの質も高い
  • 作るだけではないホームページ制作
  • クライアントのことを考えた柔軟な対応
  • クライアントやユーザーへのきめ細かい気配り(が成果物にも)
  • クライアントとの良好な関係=クライアントを大切にしている、長く良くつながっている
  • 仕事に厳しい!でも楽しむ力を持っている
  • 今やるべきことを考えることができる(自分の仕事もクライアントワークの改善も)
  • たくさんの人との交流を楽しめる
  • チームワークを大事にできる
  • 柔軟な体制
  • 常に新しいことを学び続ける姿勢
  • プライベートまでお互いを許容しあえるチーム
  • お互いが助け合えるスタイル
  • やりがいを感じる仕事を楽しめるチーム
  • 清潔感がありシンプル
  • 主張したい部分はきちんと主張する
  • 何でもいいのではなく、こだわりがある(より良いもののために妥協しない)
  • 徹底したブランディングでイメージの印象付けが上手

 

いいところ

  • 自分以外の他者=クライアント・ユーザー・社内のチームなどのことを考えながら働くことのできる仕事=人のためになる仕事
  • 駅に近くて通勤が便利
  • 休日などが取りやすい
  • 自然と助け合える
  • 足を引っ張り合わない
  • 常に改善点を探している
  • お互いの良いところを見ることができる
  • 仕事はきっちり男前に、フォローは女性らしく丁寧に という雰囲気(私見ですが、、)
  • フォローしあえる関係性
  • 会社の立地
  • 職場のインテリア

 

各自の内容をそのまま掲載しているため、重複するものもありますが
みんなが同じように感じている部分なのだと思います。
(せっかくなので、もう少し詰めてこのまま行動指針を作ってしまおうと思案中です)

弊社を知らない方にはどんな雰囲気の会社なのか、少し感じ取っていただくことができたでしょうか?
企業の価値を社内に浸透させることも、インナーブランディングのひとつ。外部のみならず、会社を作る内部にも企業としてのメッセージに一貫性をもたせていきたいと考えています。

採用ブランディングという言葉も一般的なものになってきたと感じています。
採用サイトなどのクリエイティブ制作もぜひお気軽にご相談ください。

2020/01/28

STAFF:KATO

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。