STAFF

BLOG

スタッフブログ

山梨県内のテイクアウト情報を掲載できるメディア

新型コロナで深刻な影響を受けている飲食店が増えているなか、山梨県内のテイクアウト情報を発信するメディアもいくつか出てきてます。いずれも無料で掲載申請ができます。

甲斐メシ

YBSのホームページ上で、随時無料で紹介されるそうです。

 

SAYSAYSAY

SAYSAYSAYのウェブサイトとSNSアカウントを一時的に開放し、山梨県内のお店や企業の近況情報をシェアしています。

この投稿をInstagramで見る

. . #コロナなんかに負けない山梨 . SAYSAYSAY【緊急コロナウイルス対策】 . 山梨県内の各お店&企業の近況情報をSAYSAYSAYのWEBサイトとSNSアカウントを一時的に開放しますので、情報発信ツールの一つとして使ってください。 山梨のクチコミ情報誌としてSAYSAYSAYが創刊され22年が経過しようとしています。 この間に本当にたくさんのお店様・企業様とのつながりができました。 そんなたくさんのお店様・企業様に今の状況を聞くと、どこもコロナウイルスの影響で大きなダメージを受けている大変な状況です。 どの業種も来客が見込めないので、新たなサービスやキャンペーンを始めるお店、飲食店においては「テイクアウト」や「お弁当」を始めているお店。そして暫くの間、臨時休業をされるお店もあります。 こんなときSAYSAYSAYにもきっと何かできることがあるだろうと考え、微力ではありますが一時的にSAYSAYSAYのWEBサイトとSNSアカウントを開放いたします。 . . 【SAYSAYSAYのSNSアカウント】 ★週刊SAYSAYSAY(magazine.saysaysay.jp) ★Instagram(saysaysay_magazine) ★Facebook(facebook.com/saysaysay.jp) アカウントを一時的に開放し、皆さんが発信したい情報を発信します。 ◆お店(自社)の宣伝! ◆お店(自社)の現在の状況発信! ◆お店(自社)のSNSアカウントへのリンク! 飲食店に限らず、お店の情報発信を行います! . . 【情報の提供方法①】 以下の情報をSAYSAYSAYの《SNSアカウントメッセージ》にお送りください。 ・店名 ・写真(枚数制限なし) ・紹介文(何文字でも) . . 【情報の提供方法②】 お店の情報をSNSで投稿する際に #コロナなんかに負けない山梨 のハッシュタグをつけていただけたら、リポストさせていただきます。 ご連絡頂ければ出来る限り早くSNS上に掲載致しますので、是非ご活用ください。 . . 今のこの状況をみんなで乗り切りましょう!! . 尚、公序良俗に反する発信やSAYSAYSAY編集部が適切でないと判断した内容に関しては掲載できませんので、何卒ご了承下さいますようお願いいたします。 #saysaysay_magazine #セイセイセイ #山梨の情報誌 #山梨クチコミ情報誌 #山梨県 #山梨 #山梨グルメ #コロナなんかに負けない #コロナなんかに負けない山梨

saysaysay | 大好きな山梨の魅力を発信する情報誌(@saysaysay_magazine)がシェアした投稿 –

 

TOGO

山梨県内のテイクアウト(お持ち帰り)できる飲食店の紹介サイト
https://togo.yamanashi.life/

この投稿をInstagramで見る

【シェアをご希望の飲食店の皆さまへ】 ただいま掲載内容が足りずにシェアできなかったり、せっかく投稿いただいたのに気づけていないものがいくつか出てきています。 ・ ●参加方法をご一読ください 参加方法をご説明している投稿へのリンクがプロフィール欄の下にある丸いアイコンの中にあります。そこからたどって参加方法を必ずご一読ください。掲載していただきたい項目も記載しています。これが足らないとシェアしづらかったり、後日公開するウェブサイトに掲載できないため、漏れがないよう何卒お願いいたします🙇‍♂️ 特に主なテイクアウトメニュー、住所などの記載漏れが多いです。 あと1枚目の写真がメニュー(紙)の投稿が多いですが、1枚目は料理の写真(テイクアウトの容器で)のほうが具体的にイメージできて食いつきもいいですよ! ・ ●必ず「写真にタグ付け」してください 本文に @togo.yamanashi と書いただけではこちらがわかりません。写真に「タグ付け」(ハッシュタグとは違います)をしてください。詳しくはプロフィール欄下の「ご確認を」という丸いアイコンをご覧くださいませ! ・ ●返信必須の個人的なご相談を極力お控えください ボランティアでの活動のため、各店舗様ごとの個別の対応になかなか時間がさけない状況です。「タグ付け」が何かわからない場合はネットで検索するなどして、可能な限り自己解決をお願いします。もうど〜してもわからなければ連絡ください! ・ 皆さまのご参加に感謝いたします。山梨県の飲食店が1店舗でも多く生き残れるように、引き続き協力してまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

TOGO. YAMANASHI(@togo.yamanashi)がシェアした投稿 –

 

てくてく甲府

甲府市周辺でテイクアウト・お持ち帰りできるお店まとめ

 

TAKEOUT yamanashi

地域の学生が開発し、リリースしたアプリ
https://takeout-yamanashi.glideapp.io/

 

Googlemap では「テイクアウト」の表示を追加することができます

スマートフォンのGoogleMapではフィルタリングボタンが追加されています。こちらは、Google マイビジネスの情報から属性に「テイクアウト」を追加することで表示をすることができます。

 

あわせてホームページのテコ入れとSNSでのPRを!

ユーザーは上記のようなメディアで、たくさんの店舗の中から実際にテイクアウトをしたくなるお店を探します。「ここにしようかな」と目星をつけた後はお店の情報を詳しく知るために、ホームページやSNSのアカウントを見に行くという流れ(ユーザーの行動)が考えられます。

  • お店の場所はどのあたり?
  • 営業時間は?
  • 定休日は?
  • 駐車場はあるのかな?
  • ほかにもメニューがある?

メディアへの掲載はあくまでも自分の店舗のホームページやSNSに誘導してもらうきっかけを作ってくれる場所のため、実際にお店に行くまでにはもうワンクッション、詳しい情報発信が必要です。

既存のホームページにテイクアウトの情報を追加しても良いですし、この状況が長引くことを考えてテイクアウト用のページを制作しても良いかもしれませんね。(※BISCOMでも現在、コストを抑えてご提供できるページを準備しています!
⇒テイクアウト専用のページをお作りいたします!
BISCOMもすこしでも何かお役に立てればと思い、山梨県内の飲食店様には無料でご提供をさせていただきます。よろしければぜひご利用くださいませ。

★実際にご提供するサンプルページ:https://www.togo-y.com/katsukin/
★サービス詳細:https://www.togo-y.com/

 

2020/04/13

STAFF:KATO

おすすめの関連記事

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。