STAFF

BLOG

スタッフブログ

Adobe Flash Playerのサポートが終了します

ホームページのメインビジュアル、またはバナー等にFlashのご使用はありませんか?
2020年12月末にFlashPlayerのサポートが終了します。
ご利用のホームページに以下のような表示がある方は対処が必要です。

 

Flashとは?

音やグラフィックアニメーション、画像・動画などを組み合わせてWebコンテンツを作成できるソフトです。
(FlashPlayerというプラグインを使用することでサイト上でコンテンツを表示できます)
よく見かけるところではポータルサイトなどで見られる、CMのように動くサイドバナーやサイトのオープニングムービーを作るためなどに使用されていました。
yahoo!などで公開されていたゲームもFlashを使って制作されていたことがあります。

 

#元Flasherの今

2000年代始めごろのFlash全盛期。実は私スタッフまるやまがWebの制作を始めたのがこの頃です。
当時はWebサイトにオープニングムービーをいれたり動きのあるサイトが人気があり、いくつものサイトに関わる機会をいただきました。また、バナーの作成や家具の配置シミュレータ、森の中をバーチャルに動き回れるコンテンツ、PC上でのゲームなど幅広く関わらせていただきました。

しかし、セキュリティの問題やモバイル機器への非対応なども原因となり、徐々に目にする機会が減っていくことに…。
そしてついに2020年12月31日を持ってサポートが終了となることが決まりました。

 

Twitterではこんなタグも…

#元Flasherの今

 

今の私は、BISCOMでweb制作に携わる仕事をしています。
Flashはもう触ることはないのですが、Adobe XDを使ってWFを作成します。
ActionScriptを猛勉強した日々も
・タイムラインを使ってモーションのタイミングを計った日々も
・fullFlashのサイトをデザインした日々も

何も無駄はなく、さらに新しいソフトを学び、よりよいwebサイトをつくるための仕事をしています。

▼先日もAdobeMAXで研修をしました

 

今後の対応について

Flash playerのサポート終了に伴い、Google chromeは自動的にプラグインを削除することが決まっています。
現在ご自身のサイトにFlashが組込まれている場合には対処が必要です。
一度確認をしてみてください。

Flashのサポートは終了しますが、新しい技術はたくさん生まれています。
以前よりずっと動画は扱いやすくなり、htmlやcssも進化していますので、できることもぐっと増えています。

この機会に改修やリニューアルを考えてみてはいかがでしょうか?
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

 

2020/10/27

STAFF:MARUYAMA

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。