2022/09/15

INTERVIEW

【お客様インタビュー】BISCOMさんと一緒に動いていくということが大前提になっています

制作当時の様子を振り返ってお話をお聞きするお客様インタビュー。
サイトリニューアルを担当させていただいてから、6年。現在も毎月の定例会をはじめ、Web戦略~運用のお手伝いをさせていただいている株式会社朱宮神佛具店様にお話を伺いました。

User interview VOL.3
クライアント 株式会社朱宮神佛具店様(山梨県甲府市)
業務内容 宗教用具(寺院用具・お仏壇・神具・墓石・葬祭用具)の販売
制作内容 ホームページ、LP、ネットショップ、ポスター
制作期間 約 5ヵ月
URL https://www.shumiya.co.jp/

1.サイト制作(リニューアル)の経緯

── 制作(リニューアル)しようと思ったキッカケは何ですか?

東京で所属する一般社団法人の会で新しいホームページ立ち上げの担当となり、都内の制作会社からWebサイトについて学びました。
山梨に戻ってから自社のサイトを見ると、これではダメだと思ったことがきっかけです。

── 制作の決定から問い合わせまでの期間はどのくらいでしたか?

ダメだと気が付いてからすぐに動き始めました。

2.BISCOMに決めた経緯

── 制作会社はどのように探しましたか?

東京の業者に頼んでも朱宮神仏具店の肌感がわかってもらえないと思ったので、地元山梨で朱宮のことをわかってくれる会社がいないかと声をかけました。いわゆる大手(放送局や新聞社)5、6社に声をかけ提案書を出してもらいましたが、都内の制作会社から学び、わたしが期待したような内容ではなく、ただ作るということがメインでした。いわゆる見た目のデザインとか、構成とか、そういった一般的なことが中心の内容でした。

・何を主眼に置いているのかが伝わらない
・ホームぺージをつくることの役割が伝わらない
・金額ではなく、東京で感じた感覚が伝わらない

どうしようもないか…と諦めかけましたが、自分でネット検索をして地元の企業を探したところ、BISCOMさんの「サイト診断」を見つけ利用することにしました。
メールをしたらすぐアポがとれて、BISCOMさんに伺いましたね。サイト診断では、いまのサイトの悪いところを指摘していただきました。そのなかで感覚的にBISCOMさんとお付き合いしたいと思ったんです。

所属する一般社団法人のホームページを作ったときも制作会社が提案をしてくれました。ホームページのメリットやどのようにしていったらよいかなどを相談し、お金はかかるが定例会が必要と言われました。ホームページを本気で運用をしていくうえで、その感覚が大切だと思いました。

── ご依頼いただく決め手になったことは何ですか?

当初の他社からの提案が悩む必要もないくらいピンとこなくて、次から次へと問い合わせをしてBISCOMさんにたどり着きました。
サイト診断をしてもらったときの対応をみて、ホームページを作ることに対する主眼がうちとマッチしたので、すぐここに決めようと思いました。

3.サイト制作中の感想

── 印象的だった対応やエピソードがあればお聞かせください。

フリーダイヤルを載せると言ったときに「携帯からつながらないフリーダイヤルはありえない」とBISCOMさんから言われたことをすごく覚えています。何も言わずにそのまま番号を掲載してしまうほうが楽だと思いますが、指摘をしていただきました。ホームページというのは1個1個、社内の業務やサービスを確認していく作業だと思います。
ホームページを作るにあたり、会社の体制も1つ1つ訂正していかなければならないですね。

▽トップページを開いてすぐのところにフリーダイヤルを掲載しています

いまではホームページがわたしたちを引っ張っていってくれていると思います。
サイトは綺麗な鏡をつくっているわけではなく、サイトに引っ張られて会社の体制も変えていく必要があると思います。

── 楽しかったことは何ですか?

会社の今をきちんと見られる点です。
ホームページで告知をしているわけだから、店舗でも同じことを説明できるようにならなければいけませんよね。マニュアルを作ったり、業務のテコ入れをするきっかけになりました。

── BISCOMに頼んでよかったと思うことは何ですか?

今までのことが全部です。笑

4.デザインについて

── デザインについて印象的なことはありますか?

仏壇処分など撮影が難しいシーンについて代用でイラストのご提案をいただき描き起こしてもらいましたが、変にリアルじゃないし柔らかく伝えられていい感じでした。結果的に良かったです。

── デザインはイメージ通りになりましたか?

デザインはただ綺麗につくればいいわけではなく、朱宮の肌感をふまえて作ってもらえるのがよいと思っていました。そこに違和感を感じないということがイメージ通りということだと思います。

5.公開後

── 公開時の反響はどうでしたか?

業務内容的にすぐにどうこうということはないと思います。
お客様にはすぐ跳ね返りはないけど、仕入れ業者さんや金融機関など初めてお会いするときには先方が事前にホームページで朱宮のことをチェックしているようです。ホームページがきちんとしていると印象がよいですよね。ちゃんと運用しているか確認をしていたりする人もいて、そういう意味では安心感を与えられるものになっていると思います。

おなじようにお客様にも朱宮がどういうお店か確認し、行く価値があるかどうか判断してもらえるツールなんだと思います。

── 公開前と公開後で変わったことはありますか?

お客様がホームページをみて下調べ・勉強してから来店されるので、対応とてもスムーズになりました。

── 朱宮さんには毎月定例会でお伺いをさせていただいたり、運用面での更新作業のサポートをさせていただいていますがホームページは活用できているでしょうか?

活用できているというか、活用することが必須ですね。
ホームページ運用をしないということはありえません。

5.今後の展開について

── 今後の取り組みについてご予定などがありましたらお教えください。

BISCOMさんはブランディングパートナーとして、朱宮と一緒に動いていくということが私の中で大前提となっています。

7.BISCOMへのメッセージ(リクエストなど)

山梨の企業を盛り上げられるお仕事をされていると思います。
そういう企業はなかなかないのでもっとアピールした方がいいですよ!笑
そうすれば山梨全体も活性化すると思います。

8.BISCOMでサイト制作を検討されている方へメッセージ

── BISCOMにサイト制作の依頼を検討されている方へメッセージをお願いします。

ホームページに対する目的をしっかりもたないとだめだなと思います。
まさにBISCOMさんのようなサイト作りを!
依頼する側もただサイトを作ればいいという認識を変えなければいけませんね。

実際のサイトはこちら

TOPICS

SEE MORE

株式会社 BISCOM
〒400-0031 
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 
甲州夢小路 明治館2F

TEL 055-287-9101 / FAX 055-287-9107
※制作に関するお問い合わせは【フォームより】お願いいたします。
営業時間 9:00~17:00[土日祝休]