STAFF

BLOG

スタッフブログ

いま、Web運用でできること

春はもうすぐ。
本来であれば卒入学など、たくさんのイベントが目白押しの季節のはずですが新型コロナウイルスの感染拡大がエンドユーザーの購買行動にも大きな変化を与えています。

BISCOMはホームページを作るだけの制作会社ではありません。企業などへの経済的な影響も出ていることに対し、弊社ができることのご提案、どうしても在宅勤務などに切り替えられない場合の働き方へのお手伝いなど、できることはないかと考えています。

 

いま、できることは何か

サービス業などはすでに大きな影響が出ていますが、いまできることはあるでしょうか。

  • 内部での対応について情報公開行う
  • オンラインでの販売や受付対応などに切り替えができるものは変更し、ホームページ等で告知を行う
  • オンラインでの対応をしていなかった場合はこの機会に挑戦をしてみる

実際、飲食店ではテイクアウトのニーズが増えており、そのほかにも店舗に出向かずに配達を行ってもらえるようなサービスに需要が高まっています。

ほかにも、あるお花屋さんでは「ゆっくりお家で時間を過ごすことが多くなりがちですが、せっかくならば明るく前向きな気持ちになってもらえるように」と配達料と消費税をサービスで花束のデリバリーを行っていました。

 

今後の対応を考える

今後、とくに海外から商品の確保ができなかったり対応ができないサービスについてはホームページから下げる、代替えのものに差し替えるといった対応も必要になります。
先を見越してはやめに代替品の準備などをしておくと良いかもしれません。

終息後、すぐに対応ができるようにキャンペーンの企画を考えるなど、いまから準備できることもあります。
弊社でもリモートワークに切り替えたこの期間中、個々が作業に集中できることを想定し、これまで手が付けられなかった企画の進行や更新が滞っているこのサイトの制作実績に掲載する情報をまとめられるように進めています。

今後を見据え、以下のような対応もできるのではないでしょうか。

  • 社内研修(キャンセル等で空いた時間を有効活用)
  • 顧客情報のアップデート(提供サービスの見直し)
  • Googleマイビジネスのレビューに回答をする
  • 一段落したら使ってもらえるクーポンを配布する

 

ピンチはチャンス

現在多くの企業が、おもに学校の休校に対する支援を行っています。

無料提供を行うことは、社会貢献的な大きな意味合いはもちろんですが、お金では買えない信頼を得られ、少しでもサービスや商品を知ってもらえるきっかけにもなります。

休館中の水族館はオンライン上で動画を共有しています。落ち着いたら出かけてみたくなりますね。

また、経済産業省ではさまざまな支援策や補助事業も発表されています。
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

 

BISCOMにできること

今回の新型コロナウイルスの影響等に関する無料Web相談をお受けいたします。

弊社では現在リモートワーク期間中のため、対面で直接ご相談にお応えをさせていただく「Webサイト診断・個別ご相談」の受付を一時中止しております。こちらは通常、有料にてお受けしておりますが、リモートワーク期間中は無料にてみなさまのご相談に対応をさせていただきます。
ご相談への回答はメールのみとなります。

  • 新型コロナウイルスにより影響が出ているため、ネットでできることはないか
  • ネット販売に切り替えたいがどうすればよいか
  • 終息を見据えて、サイト運用をしたいが助言がほしい

といった様々なご相談にお応えいたします。
※制作に関する技術的なご相談については対応外となります。

お問い合わせフォームより、お問い合わせ内容【期間限定/無料サイト診断・個別ご相談】をお選びいただき、詳しいご相談内容をお送りくださいませ。なにか、お役に立てることがありますように。

無料Web相談

 

2020/03/06

STAFF:KATO

CONSULTING

Webサイトに関するご相談

リニューアルをしたい、ネット販売をしたい、現状のWebサイトの改善点を知りたいなど
さまざまなご相談にわたしたちがお応えいたします。

Webコンサルティングについて

Webサイトに関することなら
お気軽にご相談ください。